1. HOME
  2. 酒蔵
  3. 原田酒造合資会社

原田酒造合資会社

終始一貫した手造りへのこだわり。

安政2年(1855)創業よりの味わいをしっかり守り、昔ながらの杉の甑(こしき)で蒸し米をふかし、搾りで「槽(ふね)搾り」といって酒袋を積み上げていく、昔ながらの方法で終始一貫した心のこもった「手造り」をかたくなに受け継いでいます。

住所〒470-2104
愛知県知多郡東浦町大字生路字坂下29
代表者原田 晃宏
TEL0562-83-5171
FAX0562-83-5172
E-Mailikujii@ma.medias.ne.jp
URLwww.ikujii.co.jp

純米吟醸 衣が浦若水

中口

原料米若水
アルコール度数16.0度
日本酒度+1.0
酸度1.6
アミノ酸度非公開

地元契約栽培米「若水」を100%使用した純米吟醸酒。華やかな香りと米の旨味を両立させた、美味しく飲み易いお酒です。

ご購入について
愛知県は、2019年度の清酒の製造量(課税移出数量 ※1)が全国7位であり、歴史ある蔵元により伝統の技を受け継ぐ酒造りが盛んな地域です。本県では、県内で製造された愛知の酒の更なる需要拡大のため、首都圏及び県内の消費者、訪日外国人などに向けて、広く愛知の酒をPRする「あいちの酒需要拡大促進事業」を2015年度から実施しています。

2022年3月19日(土) 、安城市中心市街地拠点施設(アンフォーレ)で開催される「第1回マルシェと地酒の集い&醗酵物語」に「愛知の酒試飲販売ブース」を設け、愛知の13蔵が出展し、愛知の酒試飲販売会を実施します。当日は、試飲販売会の様子や酒蔵へのインタビュー、ホールで行われる講演会を会場からYouTubeでライブ配信(※2)します。どなたでも来場、視聴可能です。

※1 課税移出数量とは、1年間に製造場から出荷するときに課税される数量です。
※2 配信日時:2022年3月19日(土曜日) 午前10時から午後6時まで
   視聴方法:YouTube『おいしい日本酒チャンネル』
   https://youtu.be/Tm-tO_z5SQM

■イベント名:第1回マルシェと地酒の集い&醗酵物語
以下の3つのテーマでイベントを実施します。
①地元・近隣の飲食店を含め地産地消と発酵食品を含めたマルシェを中心に食を楽しむ
②愛知を中心に近隣の酒蔵を紹介し、地酒のすばらしさを伝える
③愛知の醸造・発酵文化が栄えいろんな取り組みが盛んな事を伝える

■開催日時:2022年3月19日(土) 午前10時から午後6時まで
■会場:安城市中心市街地拠点施設アンフォーレ(愛知県安城市御幸本町504番地1)
※ JR東海道本線安城駅南口から徒歩5分■入場料:入場無料
■参加酒蔵:20蔵(愛知県13蔵、その他エリア7蔵)
■主催:株式会社 イーティーワイ、FEEL FREE
※感染症拡大予防対策を踏まえて開催します。
>>このイベントついてもっと詳しく知る

関連記事