1. HOME
  2. 酒蔵
  3. 合名会社伊勢屋商店

合名会社伊勢屋商店

豊橋の水・米で醸造する酒蔵。

徳川家康が飲んだとされる「栄川(えいせん)の泉」と豊橋で栽培した米で醸し、食事と一緒にみんなで楽しんでいただけるお酒を目指しています。

住所〒441-8019
愛知県豊橋市花田町字斎藤49
代表者小林 成僖
TEL0532-31-1175
FAX0532-31-1176
E-Mailsyutaro@piano-ocn.ne.jp

純米大吟醸 酛々(もともと)

やや甘口

原料米夢吟香
アルコール度数15.0~16.0度
日本酒度±0
酸度1.4
アミノ酸度1.4

豊橋で作られた酒造好適米「夢吟香(ゆめぎんが)」を50%まで磨いた純米大吟醸です。フルーティーな味と香りを楽しんでいただけます。

ご購入について
愛知県は、2019年度の清酒の製造量(課税移出数量)が全国7位であり、歴史ある蔵元により伝統の技を受け継ぐ酒造りが盛んな地域です。県内で製造されたあいちの酒の更なる需要拡大のため、本県では、首都圏及び県内の消費者、訪日外国人などに向けて、広く愛知の酒をPRする事業を2015年度から実施しています。

■イベント名:やきものワールド2021 あいちの地酒めぐり
名古屋城に隣接するドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)で開催される日本最大級の陶磁器フェア「やきものワールド2021」飲食エリア(屋外)にて、愛知県の15蔵45銘柄の販売と飲み比べが楽しめる「あいちの地酒めぐり」ブースを出店します。蔵元、蔵人が日替わりで会場にかけつけて、「あいちの酒需要拡大促進事業」の一環として、愛知の酒のPRを行います。
※感染症拡大予防対策を踏まえて開催します。

■開催日時:2021年11月26日(金)〜12月2日(木)10:00〜18:00(最終日のみ16:00 終了)※最終入場は閉場30分前
■会場:ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)名古屋市中区二の丸 1-1
※地下鉄・名城線「市役所」下車 7 番出口より徒歩5分
■主催:やきものワールド実行委員会事務局
(愛知県、岐阜県、三重県、名古屋市、中日新聞社、テレビ愛知)
■後援:NPO 法人 食空間コーディネート協会、 日本陶磁器工業協同組合連合会、日本陶磁器卸商業協同組合連合会、日本陶磁器産業振興協会、 日本貿易振興機構(ジェトロ )、名古屋貿易情報センター、JR東海、名古屋鉄道
>>このイベントついてもっと詳しく知る

■出品酒:
1.純米 不老門
2.純米吟醸 周太郎
3.大吟醸 延年

関連記事